FC2ブログ
プロフィール

軽自動車館

Author:軽自動車館
軽自動車をお探しなら、軽自動車館へGO!!
★北海道内9店舗【札幌本店・新さっぽろ店・北見店・旭川店・函館店・苫小牧店・帯広店・釧路店・いわみざわ店】★
格安中古車もお得な未使用車も、ワンボックスも軽トラックもバン(貨物)も、人気車も希少車も!
お客様の愛車をお探しします。



カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



苫小牧店整備のしろです。
おはようございます。 整備のしろです。
先日サーモスタッドの話をしたので、今回は今自分が作業しているターボについて話そう
と思います。ターボとは吸気側と排気側につながった扇風機がついているようなものです。

高速で回るものには熱が持つものなので冷却の為オイルやクーラントが通っています。
高速で回るシャフトを冷却するオイルがどこかにいかないようオイルシールで塞いで
いるのですが、オイルシールが摩耗するとオイルが隙間から滲み出て混合気と一緒に
オイルを燃焼してしまいマフラーから白煙がでてきます。

エンジンも隙間から滲み出て燃焼室にいってしまう場合も白煙がでますので、あからさまな
もの以外はターボかエンジンか内部での燃焼かを考えてしまいます。

今自分が整備している車両は、勢いよくエンジンを吹かした時、大量の白煙がでており、
テールパイプからもオイルがでてくるのでターボだとふんでいるんですが、中古のタービンで
交換しているため部品の良否の判断がつかず、次で三回目の載せ替えになります。
お願いしますそろそろ次でなおってください!!!
それでは 現場からでした~~~