FC2ブログ
プロフィール

軽自動車館

Author:軽自動車館
軽自動車をお探しなら、軽自動車館へGO!!
★北海道・東北10店舗【札幌本店・新さっぽろ店・北見店・旭川店・函館店・苫小牧店・帯広店・釧路店・いわみざわ店・せんだい店】★
格安中古車もお得な未使用車も、ワンボックスも軽トラックもバン(貨物)も、人気車も希少車も!
お客様の愛車をお探しします。



カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



苫小牧店です。
こんにちは。苫小牧店 しゅうへーです。
前回の苫小牧店 きくりんの記事(アライメント)について説明させていただきます。

4輪アライメントは、自動車のホイールの整列具合のことで、サスペンションや
ステアリングのシステムを構成するそれぞれの部品が、どのような角度関係で
自動車に取り付けられているかを示すものです。

アライメントには種類があり主に
①トー角(トーイン、トーアウト)
②キャンバー角(ポジティブキャンバー、ネガティブキャンバー)
③キャスター角

トー角は車を上方から見た場合、進行方向に対してタイヤ前端を内側(トーイン)
や外側(トーアウト)に向ける角度をトーといいます。
トー角の調整は、直進安定性などに関係します。

キャンバー角は車を前方から見た場合、タイヤ上部を外側に傾けたり(逆ハの字)、
または内側に傾けたり(ハの字)にする角度の事をキャンバー角といい、
外側に傾く事をプラス(ポジティブ)キャンバー、内側に傾く事をマイナス(ネガティブ)キャンバー
といいます。

キャスター角は車の横から前輪を見た場合、キングピン軸(操向軸)の傾きをキャスター角といい、
上部が後方側に傾いているものがプラスキャスターといいます。

アライメントは直進安定性や旋廻性能を確保するためのものです。
そのためには、ホイールの向きが4輪とも適正である必要があり、走行距離が長くなるほど
外的要因による各部の狂いや経年劣化により、アライメントに僅かな狂いが生じます。
アライメントの狂いが生じるとタイヤの片減り(変磨耗)、ハンドルのずれ等
の現象が発生するので定期的なアライメント測定をオススメします。

以上、きくりんからバトンタッチされた整備工場からでした。